読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ世界一周の旅!

36歳…金なし、職なし、妻もなし…おまけに語学力も度胸も身長も160センチしかない…そんな、なーんもない男が世界一周することをめざすブログである!!~これまでに行った海外旅行日記や旅の独り言、ちょっと怪しいプチ夜遊び話まで自由に楽しく書いていきたいと思います~

夜行バスに置いていかれて大ピンチ!! #22

☆マレーシア ★マレーシア&シンガポールの旅 (2016年11月)

さぁ、ついに夜行バスに乗車です!!


f:id:taka1980611:20161121222229j:image

おぉ、めっちゃ豪華なバスじゃーん!!


f:id:taka1980611:20161121222258j:image

車内はこんな感じ~♪


f:id:taka1980611:20161121222340j:image
座席もこんなに広~い♪

 

しかも、これでシンガポールまで行けて、1100円です!

はいっ、テンションあげあげでございま~す♪

 

 

でも僕の乗る予定だったバスが定員割れするぐらいなので、こちらもガラガラ…

観光客っぽい人もいませんでした!!

 

そして、僕が乗り込むと、バスは時間通りにすぐに発車!!


f:id:taka1980611:20161121222431j:image

電気が消され、就寝モードです!!

 


しかーし、テンションあげあげの僕は眠くならない…( ̄▽ ̄;)

 

座席を倒して横になるものの、眠くならない…( ̄▽ ̄;)

 


すると発車して3時間くらいして、ようやくウトウトしてきた頃…

バスが急に停車しました!!

 

んっ、もう着いたの??

 

運転手が何か言った気がするけど、聞き取れません!!

 

 

すると、僕の前後に乗ってた人が荷物を持って、バスを降りていきます!!

 


んっ、トイレ休憩かな!?

それとも、マレーシアの出国手続きをするイミグレーションかな!?

 

 

まぁ、どっちみちシンガポール行きのバスだし…

トイレも行っておきたいし…

他の人も降りたんだから、大丈夫でしょう…

 

 

なーんて、軽い気持ちで降りたのが悪夢の始まりでした…

 

僕が降りた瞬間、バスは発車!!

僕を置いて、闇夜に消えていきました!!

 

 

…えっ、どういうこと??

 


全く状況が理解できません…

 


なんで、なんで、なんで??

 

 

だって、シンガポール行きのバスでしょ??

なんで、こんな所に置いていくの??

 

 

夜中の3時に全く知らない場所に置いていかれた僕…

眠気も一気に吹き飛びます!!

 

 

バスがたくさん停まってるので、ターミナルっぽいけど、暗くてよくわからない…

 

 

やばい、やばい、やばい…

 

 

とりあえず、訳もわからず、ターミナルを回ってみる…

 

もしかしたら、どっかにバスが待ってるのかもしれない!!

 

しかし、そんな期待は裏切られ、血の気が引いていくのが分かります…

 

 

こ…ここはどこなんだ??

 

なんで、シンガポール行きのバスなのに、こんな所で降ろしていくんだ??

 

みんなでシンガポールに向かうんじゃないのか??

 

 

シンガポールはもちろん、マレーシア市内への帰り方すら分からない…

 

バスはいっぱい停まっているけど、動いてる様子はないし…

 

つーか、明後日の昼には日本に帰るのに、間に合うのか??

 

 

はいっ…ぷちパニックです(T▽T)

 

 

どこなの?ここはどこなの??

なになに、どうすりゃいいの??

 

 

そして、僕は半べそをかきながら、アテもなくフラフラと真っ暗なバスターミナルを回り続けるのであった…

 

 

ここはどこなんだー!?(ノTдT)ノ 

 

 

 

 

taka1980611.hatenablog.jp